テーマ

ESGを抜きに考えることのできない資本主義について

開催場所

配信場所:広島
オンライン:東京、広島、仙台、名古屋
受講生専用ページにてご案内しています。

講師

渋澤 健

シブサワ・アンド・カンパニー株式会社代表取締役/コモンズ投信株式会社取締役会長

複数の外資系金融機関およびヘッジファンドでマーケット業務に携わり、2001年にシブサワ・アンド・カンパニー株式会社を創業し代表取締役に就任。07年にコモンズ株式会社(現コモンズ投信株式会社)を創業、08年に会長に就任。経済同友会幹事およびアフリカ開発支援戦略PT副委員長、UNDP(国連開発計画)SDG Impact Steering Group委員、東京大学総長室アドバイザー、成蹊大学客員教授、等。著書に「渋沢栄一100の訓言」、「SDGs投資」、「渋沢栄一の折れない心をつくる33の教え」、「超約版 論語と算盤」、他。

米倉 誠一郎

一橋大学名誉教授
法政大学大学院イノベーション・マネジメント研究科教授
一橋大学社会学部および経済学部卒業。同大学大学院社会学研究科修士課程修了。ハーバード大学Ph.D.(歴史学)。2008年より2012年まで同センター長。2012年よりプレトリア大学ビジネススクール(GIBS) 日本研究センター所長を兼務。2017年より一橋大学名誉教授・一橋大学イノベーション研究センター特任教授、法政大学大学院教授。

講義概要

企業経営を続けるにあって、もはやESGを抜きに考えることはできません。まさに渋澤栄一翁が説いた『論語と算盤』の世界観が必要となっているのです。その本質について渋澤翁の玄孫である渋澤健氏(コモンズ投信株式会社取締役会長)が熱く語ります。

参考資料

書籍

受講生の感想

講義終了後、更新されます。

授業の様子

講義終了後、更新されます。