テーマ

入学式・ソーシャル・ビジネスの限りない可能性を探る

開催場所

受講生専用ページにてご案内しています。

講師

田口 一成

株式会社ボーダレス・ジャパン 代表取締役社長
1980年生まれ、福岡県出身。早稲田大学在学中に米国ワシントン大学へビジネス留学。卒業後、㈱ミスミ(現・ミスミグループ本社)を経て、25歳で独立し、ボーダレス・ジャパンを創業。現在、世界16カ国で42のソーシャルビジネスを展開し、従業員は1,500名、グループ年商は55億円を超える(2021年10月現在)。日経ビジネス「世界を動かす日本人50」、Forbes JAPAN「日本のインパクト・アントレプレナー35」に選出された。著書に『9割の社会問題はビジネスで解決できる』(PHP研究所)がある。

米倉 誠一郎

一橋大学名誉教授
法政大学大学院イノベーション・マネジメント研究科教授
一橋大学社会学部および経済学部卒業。同大学大学院社会学研究科修士課程修了。ハーバード大学Ph.D.(歴史学)。2008年より2012年まで同センター長。2012年よりプレトリア大学ビジネススクール(GIBS) 日本研究センター所長を兼務。2017年より一橋大学名誉教授・一橋大学イノベーション研究センター特任教授、法政大学大学院教授。

講義概要

ボーダレス・ジャパンを率いる田口一成氏はソーシャル・ビジネスを通じて多くの社会問題は解決できるといいます。ソーシャル・ベンチャーを年間100社立ち上げる体制をつくる、壮大な構想を入学式でお聞きしましょう。

参考資料

書籍

9割の社会問題はビジネスで解決できる 田口 一成 (著) 

受講生の感想

講義終了後、更新されます。

授業の様子

講義終了後、更新されます。