2月25日 SAAI Wonder Working Communityにて行われました一般社団法人Creative Responseのソーシャル・イノベーション学校
第2回プレセミナー “ストーリーとしてのSDGs” を一橋大学教授 楠木 建さんをお招きし、開催いたしました。

さすがストーリーテラーの楠木教授。
この学校を進めるにあたって、

“人間の本能を鷲掴みにするストーリーを考えないとソーシャル・イノベーションもSDGsも前には進まない。”

“「いいことをやろう」だけでなく、「社会によくて、しっかり儲かることをやろう」じゃないと人は動かない。”

という大きな気づきを得る機会となりました。

新型コロナウイルス感染症が拡大している状況を受け、やむなくキャンセルをされた方もいらっしゃいましたが、それでも80人の方にご参加いただき、熱いセッションを共に盛り上げていただきありがとうございました。

第3回プレセミナーは、3/11(水)19:00〜新有楽町ビル10F 同会場にて
元ラグビー日本代表 廣瀬 俊朗さんNPO法人Doooooooo代表 銅冶勇人さん をお招きして、
「ソーシャル × ファッション × ラグビーで何かが生まれる」をテーマに行います。
イベントの詳しい内容/お申し込みにつきましては
こちらのページをご覧ください。(Peatixページにリンクします)
※今後の政府からの発表次第で、中止の可能性またはオンライン配信の可能性もありますこと予めご了承ください。


最後に、
2020年度春期CR-SISカリキュラム以下2つの募集を開始しています。
1.ソーシャル・イノベーション基本講座  Powered by 日世
2.テクノロジーforソーシャルインパクト実践講座

1.企業やNPOでSDGs、CSR、ESG投資などを担当されている方。自身でソーシャル・ビジネスを立ち上げようとしている方etc…
2.企業で研究開発やエンジニアリングを担当され、途上国等における社会課題をテクノロジーを通じて解決しようとされている方 etc…みなさんのご応募をお待ちしています!

詳しい内容につきましては、募集要項ページをご覧ください。



最後に、本サイトにて2020年度春期CR-SIS募集がはじまりました。
日本の東京のど真ん中から世界を揺るがすソーシャル・イノベーションを生み出しましょう。
詳しい内容につきましては、募集要項ページをご覧ください。
みなさまのご応募お待ちしております!