CR-SIS名古屋校開校を記念し、今年3月にオープンした複合施設「BAUM HAUS(バウムハウス)」より生配信!
今メディアで話題のユーハイム発!AIを活用したバウムクーヘン専用オーブンTHEO(テオ)
THEO(テオ)の誕生は、今から5年前。学長米倉誠一郎の「地球の裏側に行けば、見えるよ」の一言がきっかけとなりました。

その後、河本氏(株式会社ユーハイム代表取締役社長)は米倉と共に南アフリカへ…!
南アで得た体験、そしてTHEOが生まれた経緯とは!

本イベントでは、ユーハイムが目指す“食の未来“について迫ります。

SDGsへの取り組みや、ソーシャル・イノベーションを興す際のヒントがつまった1時間半のセッションをお楽しみください!

開催概要

■日時
8月2日(月)19:00〜20:30終了予定(開場18:30)
■登壇者
河本 英雄(株式会社ユーハイム代表取締役社長)
モデレーター
米倉 誠一郎(CR-SIS学長、法政大学大学院教授、一橋大学名誉教授)

参加方法

会場参加 or オンライン視聴
[会場参加の方]
参加費 5,000円(税込) 先着30名
場所:BAUM HAUS(バウムハウス)
愛知県名古屋市中区栄3丁目17-25 https://baumhausjapan.com
[オンライン参加の方] 
参加費 無料
※お申し込みいただいた方へ、開催3日前までにURLをお送りいたします。
なお、開催3日前以降にお申し込みいただいた方には当日18:00以降のご共有となります。ご理解ご了承のほどよろしくお願いいたします。
■注意事項
申し込み後の返金はお断りさせて頂きます。(ただし開催中止の場合を除く)

申込方法

https://crsis0802.peatix.com/ (別サイトに飛びます)

共催

登壇者

河本 英雄
株式会社ユーハイム代表取締役社長
<略歴>
1999年4月 ユーハイム入社 社長室特別顧問
2000年6月 取締役
2009年4月 常務取締役
2011年6月 専務取締役
2012年6月 代表取締役専務
2015年7月 代表取締役社長

モデレーター

米倉 誠一郎
CR-SIS学長、法政大学大学院教授、一橋大学名誉教授
一橋大学社会学部および経済学部卒業。 同大学大学院社会学研究科修士課程修了。 ハーバード大学Ph.D.(歴史学)
ミシガン大学グローバル・リーダーシップ・プログラム、コアファカルティー、ソニー経営戦略室コ・プレジデント、一橋大学イノベーション研究センター教授、南ア・プレトリア大学日本研究センター所長

2008年ー2012年 一橋大学イノベーション研究センター センター長
2012年 プレトリア大学ビジネススクール(GIBS) 日本研究センター所長を兼務
2017年 一橋大学名誉教授 一橋大学イノベーション研究センター特任教授、 法政大学大学院教授
2019年一般社団法人CREATIVE RESPONSE(CR-SIS)設立 代表理事就任

株式会社ユーハイムについて

創業1909年。日本で初めてバウムクーヘンを焼いた、カール・ユーハイムから受け継がれるドイツ菓子を提供する老舗製菓会社(本社 兵庫県神戸市)。「不要な添加物を使わずに、自然の原料だけでつくる」お菓子づくりの哲学として「純正自然」を掲げ、現在はバウムクーヘン以外にも、ドイツ菓子をベースにしたお菓子を多数販売。全国300店舗以上展開している。また、今年3月には「食の未来」をテーマにした複合施設「BAUM HAUS(バウムハウス)」を名古屋・栄にオープン。( https://baumhausjapan.com )